adidas originals Pro Model

adidas originals Pro Model

  • 2016年1月25日

adidas originals Pro Model

adidas originals Pro Model

adidas originals Pro Model

adidas originals Pro Model

adidas originals Pro Model

adidas originals Pro Model

adidas originals Pro Model
adidas originals(アディダス オリジナルス)より
Pro Model(プロ モデル)のご紹介。

1920年に西ドイツのニュルンベルク近郊の
ヘルツォーゲンアウラッハで靴職人の息子として生まれた
兄ルドルフと弟アドルフのダスラー兄弟が、
靴製造の会社”ダスラー兄弟商会”を設立。

しかし、1948年意見対立により”ダスラー兄弟商会”を解消し、
翌年、アドルフが”adidas”社を設立するところからスタートする。

尚、兄のルドルフはRUDE社を設立。
これが現在のPUMA(プーマ)社となる。

1965年にテニスシューズHaillet(ハイレット)を発表。
これが後のStan Smith(スタン・スミス)となる。
そして、1970年にはオールレザーのバスケットシューズ、
Super Star(スーパースター)発表し、
世界的なスポーツカンパニーとしての地位を確立する。

そして、Pro Modelは
上記にも記すadidasの名機Super Starの
ハイカットモデルとして1970年代に発売されたモデルで、
昨年久々にリリースされたビンテージの復刻モデル、
Pro Model Vintage DLX(プロ モデル ビンテージ デラックス)も
スニーカーファンなら注目の1足でしたが、
今回ご紹介のこちらは海外限定で販売されたいたモデルになり、
国内での販売はなかったモデルになります。

当時Super Starは、
それまでキャンバス製のシューズが主流だったバスケットボールの世界で、
オールレザー仕様の驚くほどに軽いシューズとして、
瞬く間にプロのバスケットボール選手の間に広まっていく。

その履き心地は、
NBAチーム、レイカーズを代表するKareem Abdul Jabbar(カリーム アブドゥル ジャバー)選手に
「まるで足にシューズがプリントされているようだ」
と言わしめたほど。

70年代半ばには、NBA選手の75%以上が愛用する人気モデルになり、
その後もストリートでの愛用者が増え、
今でも人気の耐えない名作シューズとして語りつがれるモデル。

貝殻をモチーフにしたラバー製のシェルトップが
トゥガードとして機能しながら、
デザイン的な視点から見ても、
アイコニックなパーツとして他のスニーカーには無い存在感を放つ唯一無二なシューズ。

そして、こちらのPro Model。
一見、adidasらしく無く、
Pro Modelらしくも無いカラーですが、
ダークトーンの配色が大人っぽく
デザイナーズブランドにもありそうなカラーが好印象な1足。

クラシックなデザインですので、
デニムスタイルや、チノ、カーゴ等の定番アイテムとの相性も良く、
合わせ易いカラーだと思います。

個人的には全身ダークトーンでまとめるイメージのコーディネートで、
太めのシルエットのパンツに、
サラッとした大人なニットにコート。
みたいなシンプルなスタイルはCOOLかなと思います。

個人的にも好きなデザインのPro Modelでこの配色。
そして海外限定という事で、
テンションの上がる1足です。

Super Starとはまたどこか違う雰囲気のスニーカー。
探すと無い。
是非オススメなシューズ。

adidas originals Pro Model
size 10 (28cm)
Color GRAY × NAVY
price ¥14,000- + tax. SOLD OUT