Alltimers Sweat Hoodie “Alltimers New Edition”

Alltimers Sweat Hoodie “Alltimers New Edition”

  • 2021年9月16日

Sweat


主役にしたり、
アウターに重ねたり
幅広くスタイリングに取り入れられる
‘Sweat Hoodie’。

ボディのカラーや
グラフィックで雰囲気もガラッと変わる。

自由なスタイルを楽しめるアイテム。

本日は、こちらのアイテムをご紹介。

Alltimers Sweat Hoodie

Alltimers Sweat Hoodie

Alltimers Sweat Hoodie

Alltimers Sweat Hoodie

Alltimers Sweat Hoodie

Alltimers Sweat Hoodie
Alltimers
Sweat Hoodie “Alltimers New Edition”

NYを拠点とするローカルブランド、”ALLTIMERS(オールタイマーズ)”。

ZERED BASSETT、BRIAN DELANEY、BEN BLUNDELL、DANA ERICSON等、
数々のライダーが所属し、
Alltimersの”instagram“でもお分かり頂けるかと思いますが、
コアなスケート映像を発信しつつ、ファッション性も高く評価されているブランド。

本日は、そんなAlltimersより、
Sweat Hoodie “Alltimers New Edition”(スウェット フーディー “オールタイマーズ ニュー エディション”)のご紹介。

一目見てGoodな色味のスウェット。

デザインはシンプルなスウェットフーディーですが、
ROYAL BLUEのボディに、
フロントにはほんのり淡いPINKで
“Alltimers New Edition”とプリント。

このグラフィックのバランスや、
色合いが絶妙にPOPで可愛いデザイン。

少しゆるめのSMALLなので、
タックパンツやロングスカートなど
ボトムスにボリュームのあるスタイルもバランス良く合わせられる1着。

足元には、
ソックスにサイドゴアブーツやNEW BLANACEやNIKEなど、
ボリュームあるスニーカーとも。

個人的には、スケートブランドのこんな感じのサイズバランスは大好きで、
肩肘張らずなダボっとしすぎない
丁度良いゆるさが良い雰囲気が出てて、
シンプルなデニムと合わせても全体的に小慣れた感じで着て貰えるかと思います。

オンス(生地の厚み)が程良く、
柔らかく程良い裏毛のタイプなので、
今は、T-Shirtsにサクッと。
もう少し気温が下がれば、
アウターのインナーに重ねたり、タートルカットソーとのレイヤードも素敵。

フロントのデザインやカラーリングもたまらなく可愛いし、
ロゴの配置やバランスも文句無しのデザイン。

これからの時期活躍するスウェット。
気分の上がる
‘ROYAL BLUE×PINK’の色味で、
さらっと着れる、着やすい生地厚。

年間通すと着用時期の長いスウェット。
挿し色にも出来るし1枚でも様になる。

持ってると便利なアイテム。

是非おすすめです。

Alltimers Sweat Hoodie
size SMALL
color ROYAL BLUE × PALE PINK
price ¥12,980- (tax included)

こちらの商品は、「ONLINE STORE」 より、ご購入頂けます。