CONS WEAPON SKATE OX SUEDE “BLACKOUT”

CONS WEAPON SKATE OX SUEDE “BLACKOUT”

  • 2017年12月21日

CONS WEAPON SUEDE "BLACKOUT"

CONS WEAPON SUEDE "BLACKOUT"

CONS WEAPON SUEDE "BLACKOUT"

CONS WEAPON SUEDE "BLACKOUT"

CONS WEAPON SUEDE "BLACKOUT"

CONS WEAPON SUEDE "BLACKOUT"

CONS WEAPON SUEDE "BLACKOUT"

CONS WEAPON SUEDE "BLACKOUT"
CONS
WEAPON SKATE OX SUEDE “BLACKOUT”

当店でも非常に人気が高く、
お探しの方も多いCONVERSE(コンバース)のスケートボードライン、
CONVERSE SKATEBOARDING(コンバース スケートボーディング)、
CONS(コンズ)より
WEAPON SKATE OX SUEDE “BLACKOUT””(ウエポン スケート OX スエード”ブラックアウト”)のご紹介。

以前に発売されたSupreme(シュプリーム)のSkate Video”cherry(チェリー)”の中でも
多くのライダーが着用している事で本国アメリカでも人気があり、
アメリカでもごく限られた店舗でのみ展開されているCONS。

今回ご紹介のWEAPON(ウエポン)モデルのスケートラインWEAPON Skate OXや、
All Star(オールスター)モデルのスケートラインCTAS Pro、
そして今期新しく発表+販売されたOne Star Pro(ワン スター プロ)等、
クラシックなモデルを雰囲気は活かしつつ、
機能面や耐久性をアップデートさせたモデルを展開する
注目のラインです。

そんなCONSより今回ご紹介のコチラは、
上記にも記す様にAll Star同様バスケットボールカテゴリーから、
1986年に発売されたWEAPONをSkate仕様へアップデート。

画像でもご確認して頂けますが
インソールにはNIKE(ナイキ)の技術が搭載されている、
LUNARLON(ルナロン)ソールを使用している事により
履き心地が格段に違います。

WEAPONはスポットリリースの為、
生産数も少なくあまり市場に出回っていないモデル。
現在のモデルには使用されていない、
ロブスターマークもタン裏に付随されている。

WEAPONと言えばハイカットがやはりメジャーで、
ローカットのモデルとなると
「どんな形???」
となりそうな一見シルエットを想像出来ない感じではあると思いますが、
そこはCONVERSE。
雰囲気はそのままに、
仕様だけをSkateにしている辺りは流石CONSと言った感じです。
All Star等と比べ少しボリューミなシルエットも良い感じで、
Skate仕様という事で左右のシューレースの下から二段までが
シューレースがオーリーなどのトリックで切れてしまう事を軽減させる仕様となっており、
シューホールの下からも通せるようになっているあたりも
あまり他のスニーカーで見る事の無い仕様がグッと来ます。

個人的に思ったのが
90′sのSkate Shoesを彷彿とさせる雰囲気が◎で、
毛足が粗めのスウェード素材で、
カラーリングもBLACKOUTされた色目に
ソールもBLACK、ポイントとなるWEAPONロゴはGOLDを使い、
こちらも90′sの雰囲気を感じる所が個人的に惹かれる。

少し緩めなシルエットのワークパンツに
フーディーやニット等でシンプルに合わせて、
キャップみたいな大人っぽいストリートスタイルで合わせてみたいなぁと思いますが、
ボロボロのデニム等で合わせて頂いてもCoolかなぁと思います。

日本にも殆ど入っていないモデルで、
現行での生産は終了しているモデルですので、
探すと無いモデルです。
後からジワジワ欲しくなる、欲しくなった時に無い。
そんな1足になるかと思います。

僕的CONSの中でもBESTな1足。
是非この機会に。

CONS WEAPON SUEDE "BLACKOUT"
size 9.5 (27.5cm)
color BLACKOUT
price ¥15,800- + tax. SOLD OUT