DENIM × ALEXANDERWANG Boy Fit Denim “WANG 003″

DENIM × ALEXANDERWANG Boy Fit Denim “WANG 003″

  • 2017年5月1日

DENIM × ALEXANDERWANG Boy Fit Denim


DENIM.

スッキリと穿くデニムのライン。
シャツにもTシャツにもハマる。

デニムは奥が深く、
少しシルエットが違ったり、
色味によっても印象が変わる。

本当に何本も欲しくなる。。

そんな魅力がある。

本日はこちらのアイテムをご紹介。

DENIM × ALEXANDERWANG Boy Fit Denim

DENIM × ALEXANDERWANG Boy Fit Denim

DENIM × ALEXANDERWANG Boy Fit Denim

DENIM × ALEXANDERWANG Boy Fit Denim

DENIM × ALEXANDERWANG Boy Fit Denim

DENIM × ALEXANDERWANG Boy Fit Denim

DENIM × ALEXANDERWANG Boy Fit Denim

denim_alexanderwang_wang003_09

DENIM × ALEXANDERWANG Boy Fit Denim
DENIM × ALEXANDERWANG
Boy Fit Denim

NYのブランド”ALEXANDER WANG(アレキサンダー ワン)”より、
展開されているDENIMライン、
“DENIM×ALEXANDER WANG(デニム×アレキサンダー ワン)”。

ほぼ毎日ジーンズをはいているというデザイナーのAlexander wangは、
「僕や僕の女友達が本当に欲しいと思えるような商品に仕上げることが重要だった」
「女友達の間でもノンストレッチのビンテージデニムを好む人が多い。
その雰囲気を残しながら、より女性的なシルエットを生み出した」。
と語る。

個人的にもLevi’sのVintageデニム等をよく穿いているので、
ノンストレッチに慣れており、
あの硬い生地感のフィット加減が穿いていて落ち着く。

彼のデニムラインを作ったコンセプトに共感。

これまでにもコレクション等でデニムを用いておりますが、
本格的なデニムラインのローンチは、
デザイナー本人が中心となって進められるプロジェクトにするため、
十分な資金力をつけ、リサーチを重ねるまで時期を待ち、
2年間をかけて、理想的なフィット感と素材を追求した拘り。

デニムラインは、全ての生産をロサンゼルス行う。
染色や洗浄、手作業のシェービング加工など、複数の加工法を組み合わせ、
程よくはき込んだ風合いを表現。
拘って納得のいくモノを作る、
というデザイナーの心意気が見える気がします。

そんなデニムライン、
DENIM×ALEXANDER WANGより、
本日は”Boy Fit Denim “WANG 003″ (ボーイ フィット デニム “ワン003″)”のご紹介。

私自身、シーズン毎に発売されるのが楽しみで、
買い足していっているALEXANDER WANGのデニムアイテム。

こちらはBoy Fit(ボーイ フィット)モデル、
“WANG 003″。

Levi’sのデニムで言うと、
テーパードの効いた606の様なスッキリとしたシルエット。
細過ぎず、太過ぎない。
バランスの良い仕上がり。

股上が少し深く、
裾に向かってテーパードが効いていて、
シルエットが綺麗。

大人っぽく合わせやすいデニムは、
本当に万能。

何より、色のフェード加工がすごくカッコ良い。
ウエスト、サイド、裾のアタリなど、
濃く、薄い部分のコントラストがすごく良く出来ている。

また、デニム生地もしっかりとしていて、
穿きやすい。

デニムに拘り作っているからこその、
シルエットや色味。
センスがグッと詰まった一本。

タンクトップでサラッと合わせて、
オーバーシャツを羽織る。
また、Vintage TシャツやロゴTシャツに、
CONVERSEやVANSでもシルエットが綺麗にまとめてくれる。

濃くも薄くも無く、
太くも細過ぎでも無い。

この色味でこのシルエットで探すとなかなか無い、
本当にバランスの取れたデニム。

是非おすすめです。

DENIM × ALEXANDERWANG Boy Fit Denim
size 25
color INDIGO
price ¥20,800- + tax. SOLD OUT