Ermenegildo Zegna Knit Polo Shirt

Ermenegildo Zegna Knit Polo Shirt

  • 2020年10月23日

ermenegildozegna

ermenegildozegna

ermenegildozegna

ermenegildozegna

ermenegildozegna
Ermenegildo Zegna
Knit Polo Shirt

1910年に”Ermenegildo Zegna(エルメネジルド ゼニア)”は、
北イタリアの町トリヴェーロで自身の会社を始めました。

その夢は、”世界で最も美しいファブリックを作り出す事”。

最高品質の天然繊維を原産国から直接調達してイタリアに輸入し、
丹念に織り上げた高級ファブリックを輸出し、
自社、地域の発展に力を注いでいた。

ファブリックメーカーとして創業したZegnaは、
既製服のブランドへと進化を遂げ、
Zegnaファミリーのそれぞれの世代の経営者が、
創設者Ermenegildo Zegnaの伝統を確固たるものとして築き上げて来た。

1980年には初めてのブティックをパリにオープン、
これに続いてロンドンやミラノにもショップをオープンし、
こうして、創業者であるErmenegildo Zegnaの起業家精神は脈々と受け継がれ、
現在、世界100以上の国に500以上の店舗を展開。

ファブリックメーカーから始まったErmenegildo Zegnaのクオリティは
言わずもがな、生地の品質、縫製共に最高級のアイテムを作り出している。

今年、Jerry Lorenzo(ジェリー・ロレンゾ)率いる
L.A.発のFear of God(フィアー オブ ゴッド)とのコラボレーションも発表。
Zegnaの高品質なテキスタイルやファブリック、カラーを使って
Fear of GodらしいストリートからのアプローチとのMIX感が新鮮なコレクションで、
近年ラグジュアリー×ストリートのコラボモノも数多く発表されてきている中でも
革新的なアイテムが多く見られるコレクションでも注目を集めている。

本日は、そんなErmenegildo Zegnaより、
Knit Polo Shirt(ニット ポロシャツ) のご紹介です。

Ermenegildo Zegnaの得意とする、
LANA WOOL(羊毛)100%を使用して作られたニットポロシャツ。

長袖ポロは僕も好きなアイテムですが、
個体自体も少なく、なかなかピンと来るモノを見ないカテゴリーで、
コチラは、上質なウール素材で落ち着いた印象。

サイズがX-LARGEですが、
そこまでBIGシルエットでは無く、程良くルーズに着れる程度のサイズバランス。
ジャストサイズでは無く良い塩梅の抜け感が欲しいアイテムなだけに、
本当丁度良いこれ位のサイズで着たい気分。

定番と言えば鹿の子素材ですが、
ポロを上質なウールで作る。
な時点で浪漫があってカッコ良いなと思う。
大人なポロシャツスタイルをこのバランスでチョイスする。
ボタンを開けて、クルーのTeeにだらし無い雰囲気で開襟っぽく着たい。

カラーパンツやワークパンツに、
VANSやCONS等で合せるスケートスタイルや、
Vintageデニムで合わせても古着に寄り過ぎず、
大人な感じでGood◎。

雰囲気の良い長袖ポロって探すとマジで無い。
この辺りのアイテムは、年齢を重ねる程にCOOLに着て頂ける。
そんなアイテムかと。

是非。

ermenegildozegna
size X-LARGE
color GRAY
price ¥14,800- + tax.

こちらの商品は、「ONLINE STORE」 より、ご購入頂けます。