FILSON Cut Off Chino Shorts

FILSON Cut Off Chino Shorts

  • 2014年8月3日

少しバタバタとしておりまして
更新がなかなか出来ておらず申し訳ございません。

それでは、張り切っていきます。

140801 Filson Chino SP

140801 Filson Chino SP

140801 Filson Chino SP

140801 Filson Chino SP

140801 Filson Chino SP
FILSON
Cut Off Chino Shorts

FILSON(フィルソン)よりCut Off Chino Shorts(カットオフ チノ ショーツ)のご紹介です。
ご存知の方も多い歴史あるアウトドアブランド、
FILSONは1897年、Washington(ワシントン)州Seattle(シアトル)にて創業。

その頃、Alaska(アラスカ)州のKlondike(クロンダイク)地方で
Gold Rush(ゴールドラッシュ)が起こり、
そこへの米国からの最後の通過点はSeattleでした。
その理由でSeattleには様々な有名アウトドアブランドが生まれる事になります。
FILSONはGold Rushに挑むためのClothing Brandとして設立されました。
金の採掘という、衣類にとっては劣悪きわまりない環境で酷使されるために、
最上の天然素材と一切の妥協のない設計・縫製でウェアの生産を開始しました。

その後、その一貫して変わらぬポリシーは広く世界に認められ、
今では世界中にFILSONマニアと呼ばれる信者を持っています。

と言ったブランドで、
アウトドアな方は勿論ですが、
Vintageマニアから服好きな方まで幅広く支持されるブランドです。

コチラは、
おそらく元々はフルレングスのモノをCut Offされたモノで、
Cut Offデニム等と同じでアメリカ人は切ったり、詰めたりが好きで…
良くあるタイプですが、
コチラは少し長めにCut Offされたレングスが
逆に新鮮で個人的にはこの丈位のCut Offが丁度欲しくて…
シャツなんかと合わせて
ゆるく着たいなぁというのが気分だった所に丁度思っていたのがあった。
という感じで個人的にはテンションの上がった1着です。

アウトドアのブランドという事ですが、
シルエットも細過ぎず、
太過ぎずな良いバランスのシルエットも僕の思っていた雰囲気だったので
個人的にはドンズバな1着をピックアップしました。

Cut Offという事でいかにも古着。
といった感じで穿くというよりは、
綺麗なトップスでスッキリ着て貰えたらなぁと思っていたりますが…

秋位になると、
コットンニットをゆるめに合わせて、
足元はスニーカーみたいな感じが良いかなぁと
個人的には思っていたりします。

こういったブランドで、
この雰囲気のパンツって探すとなかなか無いです。

是非いかがでしょうか?

140801 Filson Chino SP
size 30
color BEIGE
price ¥9,800- + tax.