rag & bone Indigo Bleach Tie-Dye Shirt

rag & bone Indigo Bleach Tie-Dye Shirt

  • 2015年4月28日

rag & bone Indigo Bleach Tie-Dye Shirt

“rag & bone”

2002年にMarcus WainwrightとDavid Nevilleによって、
自分達の周りの友人達が毎日着たいと思える服を作りたいという思いから誕生。

スタジアムジャンパーの背中に、
自分の好きな刺繍をカスタマイズ出来たり、
面白く、色々な事を発信し続けています。

2011年よりスタートした、
RAG & BONE / JEAN が展開するオンライン キャンペーン、
“The D.I.Y Project” もその1つ。

“D.I.Y.”とは、
モデル達にカメラと、”RAG & BONE / JEAN”のウエアが入った袋を渡し、
ヘアメイクからスタイリングまで彼女達が自由にセルフプロデュースするという、
これまでにないまったく新しいコンセプトの広告キャンペーン。

それぞれ違う着こなし、
それぞれのCOLORが出てて、見てて面白い。

“The D.I.Y Project”
是非チェックしてみて下さい。

本日は、そんなrag&bone(ラグ アンド ボーン)より、
Indigo Bleach Shirt(インディゴ ブリーチ シャツ)のご紹介です。

rag & bone Indigo Bleach Tie-Dye Shirt

rag & bone Indigo Bleach Tie-Dye Shirt

rag & bone Indigo Bleach Tie-Dye Shirt

rag & bone Indigo Bleach Tie-Dye Shirt

rag & bone Indigo Bleach Tie-Dye Shirt

rag & bone Indigo Bleach Tie-Dye Shirt
rag & bone
Indigo Bleach Tie-Dye Shirt

rag&boneは、私の大好きなブランドの1つ。

私自身もスタジャンやブルゾン、
デニムなど色んなアイテムを持っておりますが、
カジュアルなアイテムを、
スタイリッシュに着れるシルエットの綺麗さがすごく好き。

こちらのシャツもスタンードで綺麗なシルエット。
まっすぐストンと落ちるラインが◎。

インディゴをタイダイにブリーチしたデザインがカッコ良く、
さらっと無地のTシャツに羽織ったり、
腰に巻いたりと使いやすい生地感です。

rag&boneの白でペインティングしたメタルボタンも特徴的で、
ペイントが剥がれていってもより良い雰囲気に。

タイダイのブリーチで、
しかもインディゴ。

カッコ良過ぎです…

これ位の生地感のシャツは、
夏場でもノースリーブの上から羽織れるので、
暑い時はバッグに閉まっておけるのも便利。

デニムパンツと合わせて、
デニム on デニムなスタイルもカッコ良く、
Tシャツとショートパンツに合わせて、ハットを被ってみたり…

シンプルなスタイルにも、
1枚羽織るだけでインパクトあるこちらのシャツ。

色々なIndigo Bleach StyleをUP。
yukikitchen // Indigo Bleach “Tie-Dye”.
こちらも是非CHECKしてみて下さい。

是非オススメです。

rag & bone Indigo Bleach Tie-Dye Shirt
size SMALL
color Indigo Bleach
price ¥16,800- + tax.