SAINT JAMES L/S Border T-Shirts

SAINT JAMES L/S Border T-Shirts

  • 2020年4月5日

SAINT JAMES L/S Border T-Shirts

SAINT JAMES L/S Border T-Shirts

SAINT JAMES L/S Border T-Shirts

SAINT JAMES L/S Border T-Shirts
SAINT JAMES
L/S Border T-Shirts

SAINT JAMES(セントジェームス)は、
1889年に、フランス北部ノルマンディー地方にある
SAINTJAMES市で設立したブランドです。

ボーダーを主に流行に左右されないマリンスタイルと、
長く愛用できる品質は男女を問わず幅広い世代に定着し、
不動の人気を得ていきました。

創業以来100年以上もの間、
伝統的な手法によるものづくりの精神は変わることなくひき継がれ現在に至っています。

SAINT JAMESのシンボル的存在 “ウエッソン”に代表されるコットンボーダーシャツは、
100年以上にも及ぶ伝統を守り続け、
その流行に左右されない不朽のスタイルと高い品質で世界中の人々に愛されている。

各アイテムはフランス本社工場で上質な素材を厳選し、
伝統的な手法と近代的な管理システムのもとに製造され、
常に一定の高い品質を保っている。

また、2005年には「伝統を正しく継承しフランスの精神を伝達する企業」として高く評価され、
EDC優秀賞“EDC ETHIQUE & GOUVERNANCE”を受賞するなど、
フランス経済界でも注目される存在となっている。

と言うブランド背景を持つSAINT JAMES。

本日は、SAINT JAMES(セントジェームス)より、
L/S Border T-Shirts(ロングスリーブ ボーダーTシャツ) のご紹介です。

コチラは、SAINT JAMESと言えばの少し厚みのあるバスクシャツではなく、
サラッとやや薄手の生地感の、
一見普通のスタンダードなボーダーロングTシャツ。
本当に普通なデザイン。そこが良い。
この辺のアイテムは色々変化球を加えず、
直球なぐらい普通で良いかなぁと個人的には思っております。

SAINT JAMESらしい少しゆるいネックと
ピッチの幅も細過ぎず太過ぎずな幅で丁度良く、
カラーもブルー×ホワイトな、
爽やかなカラーチョイスが個人的にも◎。
この辺のカラーは合わせ易く着易いと思いますので、
インナーにネックの詰まったTシャツを着て、
見える感じも良いですし、
1枚で着て頂くのは勿論、
シャツやスウェット等のインナーに合わせて頂いたりも良いかなぁと思います。

個人的にボーダーやロンTに関してはジャストなサイジングより
少し緩めで着たいので、
これ位のサイズ感でサラッと着て頂けたらと思います。

本当にシンプルなスッキリとした大人なボーダーTですので、
デニムパンツやチノ、
カーゴパンツ等にサラッと合わせて頂けたら良いかなぁと思います。

スタンダードなボーダー。

サイズ感少しゆるい、
丁度良いバランス。

個人的にも超オススメです。
SAINT JAMES L/S Border T-Shirts
size LARGE
color WHITE×BLUE
price ¥7,500- + tax.