VANS Retro Sports ERA

VANS Retro Sports ERA

  • 2020年2月12日

VANS ERA

VANS ERA

VANS ERA

VANS ERA

VANS ERA
VANS
Retro Sports ERA

VANS(ヴァンズ)より
Retro Sports ERA(レトロ スポーツ エラ)のご紹介。

VANSは…
1966年、南カリフォルニアのAnaheim(アナハイム)で、
VANSという名前は創設者であるPaul Van Doren(ポール・ヴァン・ドーレン)氏の名前に由来している。
カジュアルフットウェアとアパレルの製造業者として創業されたVANS。
様々なエクストリーム系スポーツをサポートする老舗メーカー。
1970年代に入った当時、特徴的だったソールがモトクロスライダー達の目に止まり、
多くのライダー達に好んで履かれました。
また後の1976年スケートボードが、カリフォルニアで大流行となり、
VANSはスケーター達の間でもその人気に火が付いた。
グリップ性に優れたソールがスケーター、BMXライダー等から絶大な支持を得ており、
そのデザイン性はサーファーや多くのミュージシャン等に愛用されている。

今回ご紹介のモデルは、
VANS設立時に登場したAuthentic(オーセンティック)をベースに
履き口にパッドを加えたVANSの定番モデルである”Era”。

コチラは、そんなEraを、
過去のスポーツアーカイブをイメージして展開されている、
“RETRO SPORTS(レトロ スポーツ)”ラインより発売されたデザインになります。

ヨーロッパ大陸とアフリカ大陸を隔てる海峡ジブラルタル海峡の深い海の色味と、
鮮やかなブルーの宝石”カメオ”をベースに、
壮大なスケールからインスパイアーされ、
一足のERAに落とし込んだ、
インスピレーションのセンスの良さが伺える色味に仕上がっております。

VANSのヴィンテージ復刻ライン”Vault(ボルト)”や”Golden Coast(ゴールデン コースト)”ラインでも
素材違いや近しいカラーベースで作られており、VANSの原点となるカラーリング。

日本で展開されるラインとは少し違う仕様で、
丈夫なキャンバスとスエードのアッパーに
サイドラインを無くしたクリーンなスタイルになっており、
ラバーが厚く、サポートと柔軟性を備えたパッド入りカラーが付随する等、
普段でもスケート時でも履いて頂けるスニーカー。

買い付けの時に外国人の足元を見て、
履き込まれたVANSやCONVERSE等がめちゃくちゃCOOLで、
履いていけば履いていく程、
経年変化する感覚は少しデニムを穿く感覚に似ていて、
自分だけの1足に育てていく、
そんな感覚で履いて頂いてもカッコ良いんじゃないかなぁと思います。

シンプルな服装の足元に持って来て頂くだけで
ちょっとオシャレに見えるそんなスニーカー。

春には、デニムやチノにシャツや無地のロンTなんかに合わせて頂いて、
キャップやビーニーなスタイルも良いかなぁと思います。

ゆるく普通な感じでラフに履きたい1足。

是非。

VANS ERA
size 9.5(27.5cm)
color GIBRALTAR SEA/CAMEO BLUE
price ¥8,500- + tax.