OPENING CEREMONY “RE-EDITIONS” Camouflage Cotton Pants

OPENING CEREMONY “RE-EDITIONS” Camouflage Cotton Pants

  • 2024年6月10日


OPENING CEREMONY
“RE-EDITIONS” Camouflage Cotton Pants

2002年にニューヨーク・マンハッタンにオープンした高感度セレクトショップ
“OPENING CEREMONY(オープニング セレモニー)”。
新型コロナウイルス感染症(COVID-19)のパンデミック中、
同社はすべての実店舗を閉鎖すると発表し、現在はECサイトなどで販売されている。

本日は、OPENING CEREMONY(オープニング セレモニー)、
“RE-EDITIONS” Camouflage Cotton Pants (“リ-エディション” カモフラージュ コットン パンツ)のご紹介です。

過去のアーカイブアイテムを再販する”RE-EDITIONS” ラインより、
ただただ、普通の迷彩柄のパンツ。では終わらない、
OPENING CEREMONYらしいアプローチのアイテム。

フロントはジップフライ仕様で、
サイドのハンドポケットにバックポケット。
コットンの柔らかく、軽い生地感が穿きやすく、
裾向かってゆるく良い塩梅のテーパードが効いたシルエットなので、
シンプルなTシャツやロンTEE。
さらっとシャツ等で、
気をてらわずさらっと合わせられるボトムス。

コヨーテっぽいベージュをベースに、
グリーン、イエローグリーン、ブラウンの3色をミックスしたカラーリングや柄の配分がカッコ良く、
シルエットの雰囲気だけでどんなトップスに合わせて頂いてもかなりCOOLな雰囲気になるかと。

シンプルにTシャツやロンTEEにシャツを羽織ったり、
コットンニットやリネンニットに大人っぽく合わせるのもめちゃくちゃシブい。
また、足元はVANSやNIKEとか、
今の時季だとサンダルとかとか。
ラフなスタイルもイケる感じだと思います。

所謂ミリタリー(軍モノ)とはまた角度が違う迷彩のアプローチなので、
極々シンプルなモノトーンに取り入れるだけでも、
めちゃくちゃカッコ良くキマるパンツ。

その辺りもただ単にファッションだけでは無い
奥行きのあるブランド。
ユーモアあるスタンスとスタイル。

なかなか見ない
イケてるカモ柄。

お好きな方、是非。


size MEDIUM (実寸 W34inch)
color CAMOUFLAGE
price ¥14,850- (tax included)

こちらの商品は「ONLINE STORE」 より、ご購入頂けます。

商品に関するお問い合わせはコチラから。