RRL Jungle Fatigue Pants

RRL Jungle Fatigue Pants

  • 2020年7月15日

RRL Jungle Fatigue Pants

RRL Jungle Fatigue Pants

RRL Jungle Fatigue Pants

RRL Jungle Fatigue Pants

RRL Jungle Fatigue Pants

RRL Jungle Fatigue Pants

RRL Jungle Fatigue Pants

200715_rrl_jungle_fatigue_pants_09
RRL
Jungle Fatigue Pants

当店では何度かご紹介させて頂いているブランドで、
ご説明不要かとは思いますが一応…

RRL(ダブル アール エル)とは…
始まりは、Ralph Lauren(ラルフ ローレン)がヨーロッパに行った時、
Levi’s(リーバイス)のVintage(ヴィンテージ)モノを買おうとしたら、
すでに日本人バイヤーによって、
ほとんどが買い占められていた事を残念に思った彼は
それならば「自分自身でVINTAGE STYLEを作ろう」とRRLをスタートさせたのが始まり。

RRLもPolo by RalphLaurenと同様、
年代の古いモノが存在し、マニアの中でもやはり人気。

90年代HIP HOPミュージックが流行り、
当時、オーバーサイズを着こなしていたB-BOY。
RRLも当初はオーバーサイズでルーズなシルエットのモノが多かったので、
B-BOY達にも人気のブランドとなり、売れていった。
それが、Vintageを愛するRalph Laurenにとって、
目指すブランドビジョンと離れていってしまった為、98年に1度、RRLを終了。

本当に好きなモノを作るという、
Ralph Laurenの意思を曲げず2000年に再スタートした。

現代は流行に流されるブランドデザインが多い中、
現在もRalph Laurenのその意思があるからこそ、
ブレずに、RRLは続いているという、芯のあるブランドのカッコ良さ。

Vintageが好きなRalph Laurenの拘りを感じさせられるブランドです。
僕も昔から凄く好きなブランド。

今回ご紹介のコチラ、
上記に記すようにVintageからインスパイアーされたディテール、
“Jungle Fatigue Pants”
(ジャングル ファティーグ パンツ)のご紹介。

ざっくりとディティールのご説明を。

ベトナム戦争時のUS ARMY ファティーグパンツをサンプリングしたコチラのパンツ。

フロントはサイドポケットにコインポケット。
サスペンダーボタンが付随し、
ウエスト部分のアジャスターで両サイドの調節可能。

IDEAL製ジップフライ、
リップストップ生地を使用。

サイド、2つのカーゴポケットに、2つのバックボタン付きポケット。
バックポケットの中にタグが付随し、
裾口にドローコードで絞ってシルエットの変更が可能となっております。

縫製の細かさと生地の選定、
リアルに再現し、
クオリティーの高いモノ作りが流石のRRL。

カーゴパンツは僕も多数所有し、穿いておりますが、
トップス、アウター、シューズを選ばす、
オールマイティーに取り入れれる万能さを感じていて、
コチラは縫製や生地等の作りも間違いなく、
気を使わず穿いてて気持ちの良い、
1本持っておきたいパンツかなと思います。

ウエストサイズの表記が36インチと大きめなので、
ベルトやシューレースでギュと絞って、
足元はVANSやCONSと合わせる。

最近海外のStyleのあるスケーター達が、
ゆるい無地Tに、迷彩のカーゴの裾を絞って穿く。
みたいな感じでスケートしたりしたりするのを見てイケてるなぁと。
個人的にそんな感じで合わせて頂ければ良いんじゃないかなと思う。
わざとこれぐらいルーズに合わせる感じが気分です。

最近人気のミリタリーアイテム。
ミリタリーだからこそ流行り廃りの無いベーシックなモノ。

是非。

RRL Jungle Fatigue Pants
size 36inch
color CAMOUFLAGE
price ¥21,000- + tax.

こちらの商品は、「ONLINE STORE」 より、ご購入頂けます。