VANS × INDEPENDENT Work Pants

VANS × INDEPENDENT Work Pants

  • 2019年5月31日

VANS × INDEPENDENT Work Pants

VANS × INDEPENDENT Work Pants

VANS × INDEPENDENT Work Pants

VANS × INDEPENDENT Work Pants

VANS × INDEPENDENT Work Pants
VANS × INDEPENDENT
Work Pants

VANS(ヴァンズ)の説明は不要かと思いますが、
一応…
1966年、南カリフォルニアのAnaheim(アナハイム)で、
カジュアルフットウェアとアパレルの製造業者として創業されたVANS。

VANSという名前は創設者である
Paul Van Doren(ポール・ヴァン・ドーレン)氏の名前に由来し、
様々なエクストリーム系スポーツをサポートする老舗メーカー。

1970年代に入った当時、
特徴的だったソールがモトクロスライダー達の目に止まり、
多くのライダー達に好んで履かれました。
また後の1976年スケートボードが、カリフォルニアで大流行となり、
VANSはスケーター達の間でもその人気に火が付いた。

グリップ性に優れたソールがスケーター、
BMXライダー等から絶大な支持を得ており、
そのデザイン性はサーファーや多くのミュージシャン等に愛用されている。

Supreme(シュプリ−ム)とのSYNDICATYE(シンジケート)ラインや、
WTAPS(ダブルタップス)、UNDERCOVER(アンダーカバー)、sacai(サカイ)など、
数々の有名ブランドとのコラボレーションモデルを発売し、
その度世界中で注目されている。

本日は、VANS × INDEPENDENT (ヴァンズ×インディペンデント)、
Work Pants(ワーク パンツ) のご紹介です。

ワークパンツと言えば、今はDickies(ディッキーズ)やBEN DAVIS(ベン デイビス)、
RED KAP(レッド キャップ)等を穿いている方が多いかと思います。
そこを所謂WORK WEAR BRANDでは無く、今回”VANS”をチョイス。

Supremeとのコラボレーションでご存じの方も多いかと思いますが、
コチラは、1978年設立のトラックメーカーブランド、
“INDEPENDENT”とのコラボレーションにより発売されたワークパンツ。

GRAYの落ち着いた色味に、
BLACKのINDEPENDENTのロゴマークを刺繍したデザインで、
そのバランスがすごくGood。
大人なシャツをサラサラっと合わせてもCOOLかと。

程良くテーパードが効いたラインで、
落ち感のある雰囲気ですが、
良い感じの抜けた雰囲気のシルエットも◎で、
Dickiesで言えば874的なバランス。

生地はストレッチ素材になっていてスケート使用でも動きやすく、
普段穿きでも楽々〜な嬉しい使用のワークパンツ。
しっかりとした生地を採用しているのでReal Wokerの方にも安心な仕様。w

どんなアイテムとも相性良く、
色味的にも合わせ易いカラーですので、
良い意味でラフにスタイリングして頂ければと思う優秀な1本。

Work Wearの物よりこの辺の方が次同じの見つからないと思うんで、
気になる方は是非。

VANS × INDEPENDENT Work Pants
size 32
color GRAY
price ¥10,800- + tax.