NIKE Lab × STASH Air Zoom Spiridon’16

NIKE Lab × STASH Air Zoom Spiridon’16

  • 2019年4月1日

190331_image_01

モード、ドレス、レディなスタイル。

そんなテイストにMIXさせる
“High-Tech Sneaker”

アンバランスなようで、
バランスの良い可愛さ。

幅広く楽しめるアイテム。

本日は、こちらのスニーカーをご紹介。

NIKE Lab × STASH Air Zoom Spiridon’16

NIKE Lab × STASH Air Zoom Spiridon’16

NIKE Lab × STASH Air Zoom Spiridon’16

NIKE Lab × STASH Air Zoom Spiridon’16

NIKE Lab × STASH Air Zoom Spiridon’16

NIKE Lab × STASH Air Zoom Spiridon’16

NIKE Lab × STASH Air Zoom Spiridon’16

NIKE Lab × STASH Air Zoom Spiridon’16


NIKE Lab × STASH
Air Zoom Spiridon’16

1967年にNEW YORKで生まれ、
10代の頃からニューヨークのグラフィティシーンを牽引してきた
グラフィティーアーティストの”STASH(スタッシュ)”。

ニューヨークのグラフィティ界で、
“Futura(フューチュラ)”らと並ぶレジェンドの一人と位置付けられる。

17歳で初めて手がけたキャンバス画がポップアートのパイオニア、
Keith Haring(キース・ヘリング)や、
Jean Michel Basquiat(ジャン ミシェル バスキア)の作品とともに展示され、
90年代後半には、NIKE(ナイキ)やBurton(バートン)等とコラボレーションするなど、
グラフィック要素の強いストリートウェアも開拓してきた人物。

そんなグラフィティーアーティスト”STASH”が、
自身のアートワークをストリートウェアに落とし込む等
多くのブランドとのコラボレーションを実現して来た、
STASH氏が提案するエクスクルーシブモデルがこちら。

NIKE Lab × STASH (ナイキ ラボ×スタッシュ)
Air Zoom Spiridon’16 (エア ズーム スピリドン’16)。

1997年に、
オリジナルが発売された”AIR ZOOM SPIRIDON (エア ズーム スピリドン)”。

その発売当初のデザインは継承しつつ、
ミッドソールに軽量素材「ファイロン」を使用。
3/4レングスのZOOM AIRを採用し柔軟性と軽量性をUP DATE。

トレードカラーでもあるBLUEで、
Nozzle Capデザインをインソール全面にプリント。

つま先部分とソックライナーに配したStashのグラフィックに、
サイドから見たソールデザインもすごくカッコ良い。

個人的に、カラーバランスやリフレクターの質感、
メッシュ素材をレイヤードしたスポーティーテイストも含め、
ハイテクノロジーな要素を
女性のスタイルに取り入れるバランスがすごく好き。

遊びがあって、
スタイルの幅も広がります。

シンプルなロングワンピースの足元に。
少しオーバーなシャツをゆるく羽織って、
センタープレスのパンツに合わせたり。

“パッ”と華やかに足元を彩ってくれる、
そんなスニーカー。

NIKEのハイテク系のスニーカーは、
どれを買ったら良いのか迷われている方も多いのですが、
女性の方では、あまり履かれている方も少ないSPIRIDONで、
STASHとのコラボレーション。

それを合わせるって、
すごくオシャレ。。

STASHのグラフィックが入った
リミテッドデザインのBOX付きで、
小物を入れたりして、インテリアで使うのも可愛いです。

是非おすすめの1足です。

NIKE Lab × STASH Air Zoom Spiridon’16
size 24cm
color HARBOR BLUE
price ¥18,000- + tax. SOLD OUT